やんでれ娘CLARAちゃんの箱

二次元のキャラに本気で恋しています。会えないのが辛くて、他にも色々あって死にたがってます。

二次元性愛の基礎知識 第3回私は二次元性愛?

皆さんは好きな二次元のキャラがいますか?
そのキャラクターとどんな関係になりたいですか?
どのぐらい人生において必要ですか?
今日はどんな人を二次元性愛とするのが正しいのかについて考えていきましょう。



私達現代人は多くのアニメやゲームに関わっています。
特にオタクの方は多くの作品を目にしているので、お気に入りのキャラクターの1人2人はいる事でしょう。
でも「好き」という感情には大変多くの意味があります。
友達に対しての「好き」、歌手に対しての「好き」、母親に対しての「好き」、先輩に対しての「好き」…。
対象だけでも本当にたくさんの種類があります。
恋人としての「好き」はこのたくさんの「好き」の中の1つでしかありません。
つまりは二次元のキャラクターに抱く「好き」という感情にも色々ある訳です。
しかししっかりと考えなければならないのはここからです。
二次元のキャラクターに恋愛感情を抱く人はオタクであれば大勢います。
でもその中には所謂「ガチ勢」と「趣味勢」の両者が含まれます。
詳しく言えば「本気でそのキャラクターを愛していて辛い思いや不安な思い、ドキドキワクワクする気持ちを経験する人」と「ただ単にそのキャラクターが好きで好きな気持ちを人と共有する事や騒ぐ事が楽しい人」がいるという事です。
どちらが上とか下と言っている訳ではありませんが、この両者ともを二次元性愛としていたらアニメオタクの大半は二次元性愛になってしまいます。
そこで私なりの二次元性愛の基準を考えてみました。
素人による勝手な基準なのであくまで参考程度に読んでいただきたいです。



1・二次元の人物(異性同性問わず)に強い恋愛感情を抱いている。
2・同じ対象への恋愛感情が少なくとも1年以上続いている。
3・対象は1人、若しくは僅か数人に限られている。
4・対象のために行動したり物事を選択する事がよくある。
5・対象と深い関係を持ちたいと思ったり、性的な感情を抱く事がある。
6・対象の事が好きなファンや他の登場人物がいると嫉妬心を抱いたり自信がなくなったりする。
7・対象の事になると長時間話していられる。
8・対象のグッズを集めたり、登場する作品を何度も視聴したりしている。
9・対象のためによい行いをしたり努力をしたりした(している)。
10・対象の事を思うあまりルールを破ったり人に迷惑をかけた事があった(ある)。
11・対象が現実世界にいないのが辛い。
12・対象が現実世界にいないと分かっていても探しに行ったり探そうとした。
13・対象のために何もできない自分を嫌う。
14・対象と本気で結婚したいと思う。
15・対象を愛する事で日常生活に支障があったり、精神を病んでいる。
16・自分に自信がない。
17・元々オタク気質な方だ。
18・現実の人間と親密な関係になる事やそれによって裏切られたり嫌われる事を異常に恐れている。
19・性的な行為や状況にかなり興味があるが、実際は恐れている。
20・過去のいじめや失恋等がトラウマになっている。



いかがでしょうか。
15個以上当てはまれば重度の二次元性愛。
10個以上なら軽度及び予備群。
やる気になれば改めて改良版を作りたいと思っていますが、一応この20項目を挙げてみました。
勿論これらに当てはまらなくても二次元性愛の人もいると思いますし、逆にたくさん当てはまったからと言って絶対に二次元性愛だという事でもないので過信し過ぎにはご注意ください。
しかし二次元性愛は「性的マイノリティ」や「性的倒錯」とは異なり、どちらかと言えばアニメやインターネットの普及による「異常な精神状態」「現代病」に位置しているといえます。
なので二次元をいかに好きか愛せるかというより、「生活に支障がある」「自分も苦しんでいる」等どれだけ自分の人生や生活に影響しているかを考えた方が正しい結果を求めやすいのです。
本当は精神科の先生たちが二次元性愛の存在を知って治療や診断をしてくれればいいんですが、それはまだ当分無理そうですね。





よくある質問





Q1 自分が二次元性愛なのかどうかを知るには?
二次元性愛は今のところ正式な診断基準が存在しません。
基準がないため、どのような行為や症状が見られれば二次元性愛であるというボーダーラインは勿論ありません。
しかし異性愛や同性愛は「この性しか好きにならない」と断言できるのがほとんどであるのに対し、二次元性愛は現実の人間にも興味を抱く事があるという特徴があります(人によりますが)。
又どんなに二次元のキャラクターに長期にわたって恋をしていたとしても、それによって生活に支障をきたしたり自分若しくは周囲の人に物理的若しくは精神的な苦痛を与えていない限り、異常性のある二次元性愛とは言えません。
つまり二次元性愛は未だ知られていない現代特有の精神病、異常な精神状態の一種なのです。
まずは自分が二次元に執着する事で「自分が苦しくないか」「家族や友人に迷惑や心配をかけていないか」考えてみてください。



Q2 もしかしたら二次元性愛かもしれない。
もし自分の事が二次元性愛だと感じたら是非して欲しい事。
それは「その時その時の自分に素直になる事」です。
「二次元が好き」「生身の人間は怖い」「二次元が現実世界にはいないのが辛い」という感情は自分の事が愚かだと思えたり弱虫だと感じたりして自分でもその感情を無視してしまって…という事があると思います。
でもその時の感情を踏みにじって長期間無理をすると、自分自身に嘘をついている状態になるので無意識のうちに自分を見失っていきます。
自分を見失うと恐ろしい事が多数起こり、大変過酷な状態になります。
まずは自分が望んでもいないような事を「体が勝手に」してしまいます。
記憶喪失や人格交代の様な症状はなく、自分の本当の感情を認めず誤魔化すために関係のない物や人に執着したり逆に恨んだり、問題がかえって悪くなるような行為をしたりします。
こんな状態に私もなった事がありますが、この状態になった人は表面上は平常状態ですが何処か無理している感じや何かを恐れているオーラがよく見れば分かってくるような感じです。
又自分らしく生きていない人は他の人にも不本意な事を平気で言ったりしたりします。
最初は面白がられたり魅力的に思われても少しずつ辻褄が合わなくなって信用を無くして「無理している人」「意味のない嘘をついている人」と思われるようになります。
その様な人と好んで付き合う人等いないので、二次元どころか三次元でも孤独になります。
そして自分自身の心の傷もどんどん広がっていき、嘘をつく頻度や望まない事をする頻度も増えていきます。
あんなに好きだった二次元キャラの記憶も嘘の数々の下敷きになって、自分が何のためにここまでしてきたのかすら忘却した状態になります。
このような負の連鎖は自分だけで断ち切るのは大変難しく、多くの時間やひどい場合は精神科への通院が必要になってきます。
この連鎖の渦に巻き込まれないようにするには自分の思った事や感じた事を素直に認める事です。
辛い事もあると思います。
でもだんだん自分に従って「無重力」の状態で生きる事が楽に思える日が来るのです。
「二次元を愛そうが三次元を愛そうが自分が幸せになれればいい」「自分は○○が好きなのだからそれしかない」と突き進めば良いのです。
長くなりましたが、私の考えは以上の通りです。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。